top of page
  • 執筆者の写真靴工房 Risette

ハンドソーンワークショップ~ミシン掛け②~

ハンドソーンワークショップ、今回は次回に引き続き、ミシン掛け。


まずはライニングのパーツを組み立てていきます。












今回はかかと革のパーツを縫い合わせています。

強度を上げるため、ダブルステッチで縫製。











コの字型にミシンをかけていくのですが、ラインが乱れないよう、

予め、縫い線を描いておきます。


ライニングパーツ全体を組み立てたのがこちら。











次回は、ライニングとアッパーを縫い合わせていきます。



閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page