top of page
  • 執筆者の写真靴工房 Risette

ハンドソーンワークショップ~本靴:デザイン~

ハンドソーンワークショップ、今回は本靴用のデザイン修正です。



仮靴を作る前に、紙のアッパーでデザインは確認していますが、やはり革製のアッパーと比べると、

イメージがしにくいものです。













前回、制作した仮靴を見ながら、デザインの気になる箇所を修正していきます。

修正はまずスタンダードフォームをベースに行っていきます。

上が修正前、下が修正後です。













ヴァンプのラインが細く、華奢なラインになっていたので、ここを太くしていきます。

また、キャップトゥも少し大きめに変更。

ほんの数ミリの修正ですが、これだけでも見た目の印象は大きく変わります。


修正後のパーツ型紙がこちら。










この型紙を使って、次回革を裁断していきます。




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page