top of page
  • 執筆者の写真靴工房 Risette

プレーンギブソンシューズ~アッパー完成~

プレーンギブソンシューズ、今回はアッパーを完成させます。

まずはヒールのつなぎ目を縫い合わせ。

ヒールパーツは縫い目が出ない、袋縫い式で縫うのが一般的。

裏側からヒールラインのカーブに沿って縫い合わせていきます。

綺麗な仕上げにするためには縫製ももちろん、適度な漉き加減も必要になってきます。。。












今回、生徒さんが既にミシンに慣れているということもあり、

少し難易度の高いトップラインの仕上げに挑戦しています。

パイピングという袋縫いの応用ですが、こちらも縫い目が出ないしあげになっています。

トップラインに薄革を巻き付けて、パイプ状に見える縫い方なのですが、

裏側から縫うので難易度は高め。。。











無事全周を縫うことができました。

ここまでくるとかなり靴らしくなってきましたね。












閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page