top of page
  • 執筆者の写真靴工房 Risette

プレーンギブソンシューズ~底付け~












プレーンギブソンシューズ、今回は底付けです。

今回は本番で、ステップアップとして仮靴では使わなかったサイドライニングを追加しています。











ライニングの破れ防止に有効なので、多少手間はかかりますが本番では追加することが多いです。


こちらはつり込み作業です。

今回はやや厚めのオイルレザーを使っています。

丁寧に等間隔に釘を打っていくとシワも目立たなくなりますね。












つま先はライニングとアッパーを別々につり込んでいきます。

手間はかかりますが、より木型になじみやすくなります。











つり込み完成後の姿がこちら。

厚めの革だったので木型になじんでくれるか少し不安でしたが、

無事つり込めました。

次回はすくい縫いです。






閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page