• 靴工房 Risette

自宅で作業 ~ハンドソーン②~

最終更新: 2020年5月27日



自宅で作業、今回はすくい縫いを行います。


すくい縫いは靴作りの工程の中で一番時間のかかる作業。

ですが、使う道具は少なく、作業自体はシンプルなので、

時間と場所さえあれば、作業を進めることが出来ます。


まずはすくい縫いで使う糸とウェルトを準備。
















ウェルトはヌメ革なので、好みに合わせて色を染めることが出来ます。


準備が出来たら、靴をしっかり固定してすくい縫いをかけていきます。

糸をしっかり引っ張りながら作業を進めていきます。



























すくい縫い完了後の写真がこちら。

























ウェルトの色が変わるだけで、雰囲気が大きく変わります。


後は底付けをして、出し縫い。


緊急事態宣言が解除されたので、そろそろ工房再開に向けて動きだします。


#靴工房Risette

#靴教室

#空堀

#ハンドソーン


5回の閲覧0件のコメント