当工房のホームページにお越し頂きありがとうございます。

靴工房Risetteは大阪の空堀に2018年12月にオープンしました。当工房では、伝統的な手製靴の製法と、最新の3次元計測テクノロジーを用いた木型を組み合わせた、独自のフィット感を追求した靴づくりを行っています。靴は1日の大半を一緒に過ごす、人生の相棒といっても過言ではありません。当工房では、市販の既成靴では味わえない、一人一人の足型に合わせたオリジナルの靴を製作しています。

 

当工房では、お客様の足に合わせた注文靴と、靴づくりの楽しさを体験できる靴教室を行っています。

 

注文靴では、お客様の足型を測定した上で、専用の木型を製作し、足のお悩みやデザインなど、様々な要望を取り入れて製作いたします。オーソドックスな紐靴のみならず、レザースニーカーやフラットパンプスなど、ライフスタイルに合わせた様々な靴を製作することが可能です。

 

靴教室では、初心者の方でも楽しく靴づくりを体験することが可能です。靴は革製品の中でも工程が多く、非常に複雑な製品ですが、ひとつひとつの工程を経て、自分だけのオリジナルシューズが完成した時のよろこびは格別です。自分の手で作った、足に合った靴を履けば、きっと毎日が楽しくなってきます。まずは1足、あなたの手で靴をつくってみませんか。

 

また、空堀は昔ながらの街並みとモダンに生まれ変わった再生古民家が混じりあった、

のどかで隠れ家的な雰囲気がありながら、どこか新しい息吹を感じることが出来る街でもあります。

お近くにお越しの際は是非当工房にお立ち寄りください。

 

靴工房Risette 板倉 悠

IMG_2084.JPG